GemForexとは?安全か・どんな特徴があるのか詳しく解説

海外FX業者にはGemForexというサービスがあります。

海外向けのサービスということもあって。あまり聞き慣れない人もいるでしょう。

具体的なGemForexの特徴をカンタンにまとめると、最大1,000倍のレバレッジが可能、ゼロカット採用。日本語完全対応、無料の自動売買ツールがあります。

しかし、注意点もあるので、本文で詳しく解説をします。

GemForexは海外業者ですが、実は2010年に日本人が香港で設立した自動売買システムEAから始まって、誕生したサービスです。

特に注目しておきたいのが最大1,000倍のレバレッジです。

レバレッジとは、取引をするときに用意する元手を何倍にも増やせるサービスのこと。つまり20万円用意して、5倍のレバレッジをかけると100万円の取引を行うことができます。

すごい!と思う人もいるでしょうが、もちろんリスクもあります。

損失をしたときには追証が発生し、場合によって数千万円の借金返済をしなければいけません。日本のFX業者では、トレーダーのリスクを回避するためにレバレッジは25倍までに設定されています。

つまり日本の業者はどこも25倍までしかかけられないため、少額での取引は多くの通貨売買をできません。

先程GemForexは1,000倍のレバレッジができると説明しましたが、これだと追証もとんでもないことになってしまうと考えている人もいるでしょう。

しかし、GemForexでは安心のゼロカットシステムを採用しています。

ゼロカットシステムとは、追証が発生しないサービスなので安全に取引が可能です。借金を背負うリスクがないため、日本のFX業者よりも安全に使えますよ。ただ、取引に失敗すると証拠金を失ってしまうため、この点については注意が必要です。

FXをするときには自動売買システムを利用するのが一般的です。

自動売買システムとは予め、どのような状況や条件で売買を行うのかを設定するプログラムのことです。

つまりパソコンの前にかじりついて、通貨の上がり下がりとにらめっこする必要がありません。コンピュータが自動的に取引を行うため、トレーダーにとっては非常に使いやすいです。

例えば、サラリーマンが仕事をしながら副業でトレードをするといったこともできますよ。

ちなみにGemForexには150種類以上の自動売買システムがあります。

どれも無料で使うことができるので、初心者にとっては嬉しいですね。一般的に取引所では自動売買システムを有料で使えるところがほとんどです。

そのため、初心者にとってはちょっとハードルが高いですが、GemForexにはそのような心配はありません。自分の気に入った自動売買システムを探すことができるので、じっくりとFXを楽しみたい人にもGemForexはおすすめですね!

FXをするときに最も注意しておきたいのが約定スピードです。

約定スピードとは注文をして、売買が確定するまでの時間のことです。

FXでは一分一秒と通貨の金額で変化します。つまり、約定スピードが遅いと、希望する金額で通貨の売買をすることが出来ない可能性があります。

GemForexではすべての取引の99.79%が0.78秒以内に約定するため、スピーディーな売買を行うことが可能です。

また、平均スプレッドも狭く設定されているため、コスト面でも優れています。

スプレッドとは通貨を売るときの価格と買うときの価格の差のことです。

差が少ないほど利益も多くなるので、スプレッドは狭い方がお得です。

GemForexは平均スプレッドが1.2pipsとかなり狭く設定されています。他のサービスと比較すると1.8pipsくらいなので、差の狭さが伺えますよね。

他にもGemForexではミラートレードというものが使えます。

ミラートレードは他の企業が作ったプログラムをレンタルして使うことができるシステムです。

一般的にミラートレードを利用するときには手数料がかかります。

しかし、GemForexのミラートレードはすべて無料、インストールやダウンロードの必要もなく手間がかかりません。戦略性の高いプログラムを無料で使えるのはトレードに慣れていない初心者にとって重宝しますね。

海外業者だと日本語が通じなかったり、サイトが日本語に対応していなかったりしますがGemForexではそのような心配はありません

ウェブサイトもサポートもすべて日本語対応しています。

さらに海外FX業者では珍しく、日本人スタッフを採用しています。

GemForexのデメリットとしてロスカットの水準が50%と高めに設定されています。

つまり、証拠金が50%を切ると強制的にロスカットが起こり、強制的に決済が起こります。

これによりトレーダーのリスクは回避できるのですが、水準が高いため油断するとすぐにロスカットが起こってしまうこともあります。

とはいえ、初心者にとってはリスクが少ないので海外FXに興味があるのなら利用を検討してみましょう。